スポーツ&コンディショニング事業部

ASC旭川スポーツセンター運営

「コアコンディショニング*」により、子どもから高齢者までの様々な人々が、 健康で豊かな生活を送れるよう活動しております。

予防医学、治療後のアフターケア、認知症などの高齢者介護、知的障害や発達障害の方の生活の向上に繋がるだけではなく、 一般の方の健康、美容の維持や向上、発育期における身体、心の育成、スポーツ選手のパフォーマンスアップやアスリートのハイレベルな身体形成など、 様々な生活シーンに寄与できます。

ASC旭川スポーツセンターを拠点に、お客様の身体の悩みにお答えするべく、 様々なプログラムにて対応させていただいております。


ASC旭川スポーツセンターについては以下バナーよりご確認いただけます。


*コアコンディショニングとは
コアコンディショニングは一般財団法人 日本コアコンディショニング協会(JCCA)の登録商標です。
コアコンディショニングは、誰もが赤ちゃんの時に一度は経験している動作をもとにしたエクササイズを指します。
身体のコア(体幹)の機能を再学習することで快適な生活のサポートやパフォーマンス向上を促すプログラムです。
ASC旭川スポーツセンターのインストラクターは、 一般財団法人 日本コアコンディショニング協会(JCCA)のアドバンストトレーナーです。

ASCプロジェクト

ascプロジェクト

私たちは「ASCプロジェクト」を立ち上げ、 様々な生活シーンに寄与する「コアコンディショニング」の普及に努めます。

「医療」、「介護」、「健康維持」、「栄養」、「美容」、「身障者」、「育成」、「アスリート」の専門家と 「コアコンディショニング」のコラボレーション企画を定期的に開催し、 子どもから高齢者までの様々な人々の健康と豊かな生活を送ることを目指し、地域に貢献いたします。

ASCプロジェクト コンセプト

A:Activity「活動」
S:Spread「普及」
C:Cooperation 「連携」

様々な人々の健康と豊かな生活を送ることに寄与し、地域貢献するという理念に基づき、 関係各所と「連携」し、コンディショニングの「普及」のために「活動」いたします。